A D M I N
topimage

2017-06

鬼怒川温泉に行って来た。つづき - 2017.06.10 Sat

鬼怒川温泉行って来た。

続きです。

翌朝、気持ちよく目を覚まして
朝温泉してからの朝食

散歩がてらすぐそばの楯岩大吊橋を渡ってきたよ。
下は鬼怒川が流れていて、結構高いのよ~。

吊橋の上

宿をあとにして向かったところは

鬼怒川ライン下り
わたし2度目だけど、かなり昔の記憶

船に乗って鬼怒川を約40分かけて下って行きます。


流れの強いところに来ると

「はいっ!シート揚げて!!」

としぶき除けのビニールシートを全員で揚げるの 

鬼怒川ライン下り2

渓谷と緑と川の流れの音
キラキラと光る川面が綺麗で
乗ってよかったなぁ~

鬼怒川ライン下り1


ライン下りを満喫して
次の目的地東武日光駅へ

帰りの電車まで3時間弱の時間をどうしようかと

友人は東照宮は興味ないというので
さて、どうすんべ~。。。

観光案内所で地図見たら

「田母沢御用邸記念公園」
 ポチッっと飛びますよ。

行ったことがないのでここに決定


バスの車窓から
「神橋」

新橋

田母沢御用邸記念公園は多くの木々に囲まれた
緑多い中に立っている昭和のお屋敷でした。

御車寄から中に入っていきます。

田母沢旧御用邸 御車寄

中も写真を撮っていいそうです。

御学問所
御学問所

大正天皇のご静養のために作られた御用邸は
中は和のしつらえで華美ではないけれど、上品なお部屋が数多くありました。

旧御用邸

今上天皇が幼少の頃、疎開したのもここで、
この御用邸で終戦を迎えたそうです。

広い庭に何基か防空壕もありました。

御用邸庭

これから暑い夏に木々の多い
記念公園はぴったりですね。


わたしたちの1泊2日の旅も終わり
突然の彼女は8日に香港に帰りました。

また秋口頃にやってくると思います。。。

たぶんね。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいですっ♪



スポンサーサイト

鬼怒川温泉に行って来た - 2017.06.06 Tue

早ければ明日、明後日ごろには
関東も梅雨に入るみたいですね。

お天気も良く、湿度も低くて最高の旅行日和となった
その前の4日、5日と鬼怒川温泉に行ってきました。

前回のブログで書いた突然の彼女とね。(笑)

特急に乗って鬼怒川へ到着~

鬼怒川温泉駅

鬼怒川温泉駅前

私は、鬼怒川に何度となく来てるのでほとんどの場所は制覇してるし~ (*^o^*)
今回の旅は彼女の希望の場所を回ることにしました。

観光案内で予約と前売り券をゲットして
(その場で買うより少し安くなるのよん)

今回はバスの1日券も購入

まずはいちご狩りをしに花いちもんめへ
まだいちご狩りできるのか?
って思ってたけど、ここは6月10日までだそうです。

いちご狩りの種類はやよい姫だったかな?
30分食べ放題
大粒で完熟の甘甘で美味しかったよ~

いちご狩り

ちなみに30個食べました 

聞いたら普通だそうですわ~(´ー`A;) アセアセ

その後はベコニアを見に本館へ
ベコニアがこんな風に咲くのを初めて見たけど
すっご~いって感じでした。

花いちもんめ ベコニア

この後は再びバスに乗って
竹久夢二美術館へ

ここに行く時ハプニング~

話に夢中になって降りるバス停乗り過ごした (-∀-`; )
1日券買っておいて良かったね。。。

静かな館内に夢二の絵がたくさんあって
レトロな画風に癒されました。

竹久夢二美術館

この日の観光はここまで。
ホテルにチェックイン

チョッと奮発して、レディースプランにしたら
足湯しながらウエルカムケーキ付でした♪

ウエルカムケーキ

お部屋も広くて、
続き間にマッサージチェアーもあって最高

眺めも良くて
下には鬼怒川が流れ
楯岩吊橋もすぐ下に見えるお部屋

楯岩大吊橋

お部屋食でお上品な量でしたけど
わたしたちの年代にはちょうどいい量でした。

まぁ、30個もいちご食べたしね 

お部屋食の夕ご飯

お部屋食だから人目を気にすることなく
ゆっくりおしゃべりしながら食事できて良かったわ。

あまりおしゃべりに夢中になって
逆にご飯をお持ちしてよろしいですか?
って言われちゃった。。。

後は温泉に入って日ごろの疲れとさようなら~
露天風呂も気持ちよかった♪


翌日の観光に備え早めに就寝

のつもりが12時過ぎまでおしゃべり

しゃべり疲れて
いつの間にか寝てた。。。


ってことで続きはまた



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいですっ♪




永平寺から金沢へ - 2016.09.25 Sun

旅行からずいぶん時間が経っちゃって
旅行記を忘れそうだったわ。。。

最後の旅行記で~す。
お付き合いよろしくです。


サスペンス感たっぷりの東尋坊をあとにして
次に向かったのは、永平寺

ここは初めての場所です。

永平寺は曹洞宗の大本山
宗祖は道元禅師です。
永平寺1


永平寺2

最初に中に入ると修行僧の方が、
永平寺についてお話をしてくれます。

ここ永平寺では、約200名の修行僧が修行をしていて
朝起きてから夜寝るまでの暮らし全てが修行だそうです。

中を見学していると
庭先で草取りをしている修行僧の方がいらっしゃいました。

永平寺5

永平寺3

多くの木々に囲まれて
大勢の観光客がいるにも関わらず
厳かで何故か静寂さえ感じる場所でした。



参道のお店でゴマ豆腐パフェで休憩♪
永平寺のお土産で人気のゴマ豆腐だそうです。

さっぱりとして食べやすかったです。

ゴマ豆腐パフェ


永平寺の次は金沢市内に入り
近江町市場で自由昼食

海鮮丼のお店がいっぱいあるんだけど
どこも人が多くて並んで食べるのも嫌なので
食べ歩きしました。

どじょうの蒲焼、あと何食べたかな~。。。
なんか海鮮を焼いたものだったと思う。

写真ないので忘れちゃいました~

そして兼六園(わたし3回目)
暑くなって歩くのも疲れたので
かき氷食べて休んでました。

兼六園

最後に訪れたのは東茶屋街

お土産買いながらブラブラ
雰囲気のある町並でした。

東茶屋街1

朝早くか夕方の人の少ない時間に歩くといいかもです。

東茶屋街2

1泊2日の怒涛の北陸旅行終了~ 
フ~ッ。。。

新幹線はくたかで帰路に着きました。
金沢から大宮まで2時間40分くらい

近くなりましたね。


長い旅行記
お付き合いありがとうございました♪


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいですっ♪



東尋坊はやっぱりサスペンス - 2016.09.20 Tue

また台風が横断するようです。

進路にあたる地方の方
お気をつけ下さいね。

って関東を通るようですね~

気をつけましょう。


さて、さて
旅行記のつづきです。


東尋坊温泉のホテルに着いたのは、7時半過ぎ
すでにあたりは真っ暗で景色も分かりません。

着いてすぐ夕ご飯
部屋に荷物を置いて即
レストランに集合です。

三国観光ホテル カニづくし

カニづくしの夕ご飯です。
ひとりに一杯づつのカニ

カニ入りの鍋
カニシュウマイ
カニの炊き込みご飯

ホテルの人が
カニのさばき方を教えてくれましたが
なかなか上手く身を出せなくてね~。。。

会場を回りながらカニの身を
食べやすいように殻から出してくれました。

まぁ、時間のかかる夕食でした。


お風呂に入って
疲れもあってすぐ爆睡 

翌朝、目が覚めてカーテンを開けると
こんな風景が広がってました。

川が日本海に流れ込んでます。
もやの向こうはもう日本海

ホテルからの日本海

夕飯が遅かったのもあって
朝ごはんは軽めに済ませて
(美味しそうな物ばかりあったのに残念)

当日もバスで観光地を回ります。

最初はホテルから10分ほどの
東尋坊

荒々しい切り立った崖と日本海

犯人に追われて追い詰められたヒロイン
じりじりと迫る犯人
あ~、万事休す 

その時、2人を追ってきた船越栄一郎
なんてサスペンスが頭の中をグルグル

やっぱり海と崖はサスペンスにピッタリなのね。

東尋坊2

東尋坊3

高校一年の夏に
亡くなった祖母と来たんですよ。

でも、あまり記憶にないんですね。


東尋坊といえば自殺の名所
と言われてるけど、
今はレアポケモンが、出現するというスポットなのだそう。

夜も人が多く集まるので
自殺が減ってるらしいです。


おまけ

ポケモン イワーク

ポケモン ビリリダマ


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいです♪



哀愁の白川郷 - 2016.09.15 Thu

飛騨高山で肉食女子と化したわたしと娘

次に向かったのは白川郷

私は2度目

以前来た時は、すごく暑くて

「もう、いいや~」 って感じだったのよ。

バスに揺られて
お腹一杯でうつらうつらしてるうちに到着

しかし、着いたときにはすでに5時近く
観光客もまばら。。。

白川郷に入るであい橋 も
帰ってくる人ばかり

白川郷 であい橋

外壁がなくなってる建物だけど
コスモスが回りに咲いていて揺らいでると
哀愁があるわ~。
白川郷1


黄金色に実った稲穂やコスモスが家並みとマッチするね。

白川郷2

白川郷 コスモス

一般家屋の裏にあった水路
白川郷 水路

水路に鯉が。。。
サルビアの赤が鮮やかです。
白川郷 小川とサルビア

明善寺の藁葺き屋根の鐘楼
白川郷 鐘楼

白川郷5


お土産屋さんもすでに閉まってます。
白川郷 お土産屋

公衆トイレも景観を損なわない藁葺きです。
白川郷 公衆トイレ

夕方、観光客もすでに帰り
白川郷は、そこに生活する人たちの時間が
ゆったりと流れていました。

台所からはゆうげの支度をする人影が見え隠れして
観光地 白川郷 ではない姿が見られたので
今回、この時間の訪問はすごく良かったです。

夕飯って言うよりゆうげ
って言葉が似合う白川郷でした。


ここから宿泊地の東尋坊近くの三国温泉まで向かいました。

現地到着が7時半過ぎとなり
飛騨高山で肉食していて良かった~


またまたつづく



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいですっ♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

CALENDAR

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

アマランサス

Author:アマランサス
ダンナ 
自称作家の娘
社会人の息子
ガテン系事務のパート主婦の気まぐれ更新のブログです♪

記事と関係のないコメントは、削除させていただきます。
ご了承くださいませ~♪

アルバム

最近の記事

コメントありがとう♪

おじゃましま~す♪

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

モラってタメせる♪

ちょびリッチ

チョッピリ得するかも♪

懸賞・小遣い ちょびリッチ

備えあれば憂いなし

RSSフィード

ブログ内検索

お気に入り

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

星が舞って消える

参加してみました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ