A D M I N
topimage

2017-09

哀愁の白川郷 - 2016.09.15 Thu

飛騨高山で肉食女子と化したわたしと娘

次に向かったのは白川郷

私は2度目

以前来た時は、すごく暑くて

「もう、いいや~」 って感じだったのよ。

バスに揺られて
お腹一杯でうつらうつらしてるうちに到着

しかし、着いたときにはすでに5時近く
観光客もまばら。。。

白川郷に入るであい橋 も
帰ってくる人ばかり

白川郷 であい橋

外壁がなくなってる建物だけど
コスモスが回りに咲いていて揺らいでると
哀愁があるわ~。
白川郷1


黄金色に実った稲穂やコスモスが家並みとマッチするね。

白川郷2

白川郷 コスモス

一般家屋の裏にあった水路
白川郷 水路

水路に鯉が。。。
サルビアの赤が鮮やかです。
白川郷 小川とサルビア

明善寺の藁葺き屋根の鐘楼
白川郷 鐘楼

白川郷5


お土産屋さんもすでに閉まってます。
白川郷 お土産屋

公衆トイレも景観を損なわない藁葺きです。
白川郷 公衆トイレ

夕方、観光客もすでに帰り
白川郷は、そこに生活する人たちの時間が
ゆったりと流れていました。

台所からはゆうげの支度をする人影が見え隠れして
観光地 白川郷 ではない姿が見られたので
今回、この時間の訪問はすごく良かったです。

夕飯って言うよりゆうげ
って言葉が似合う白川郷でした。


ここから宿泊地の東尋坊近くの三国温泉まで向かいました。

現地到着が7時半過ぎとなり
飛騨高山で肉食していて良かった~


またまたつづく



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいですっ♪
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

白川郷 行きた~い。
飛騨高山は 主人が「行きたいから 一緒に行こう」
と 誘ってきますが 私 行くなら友達と行きたい。
主人と行ったら 家にいるのと一緒だもん。
旅行に来た~ という感じをあじわいたいわ。
池でなく 普通の溝に 鯉が泳いでいるのですね~。
鯉を食べる文化が ないのかしら?
あったら いつまでも そこらに泳いでいないわよね。

コメントありがとう

あさがおさんへ

旅行に行くなら断然女同士!!

気軽に食べ歩きはできるし、ちょっと休憩も気を使わないしね。
夕方の白川郷はお勧めですよ。

白川郷はお店がすでに閉まってたので、よく分かりませんが
鯉のお料理が有名ではなさそうです。
ただ泳いでいただけ?なのかもです。

No title

ヒグラシの世界!
聖地巡礼ですね^0^

コメントありがとう

まーちさんへ

夕方の静かな白川郷
リアルひぐらしのなく頃ですわ。

あ、でもひぐらしは鳴いてなかったけどね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://favoritesong.blog47.fc2.com/tb.php/1172-005ed923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東尋坊はやっぱりサスペンス «  | BLOG TOP |  » 飛騨高山で食べ歩き

ようこそ

CALENDAR

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

アマランサス

Author:アマランサス
ダンナ 
自称作家の娘
社会人の息子
ガテン系事務のパート主婦の気まぐれ更新のブログです♪

記事と関係のないコメントは、削除させていただきます。
ご了承くださいませ~♪

アルバム

最近の記事

コメントありがとう♪

おじゃましま~す♪

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

モラってタメせる♪

ちょびリッチ

チョッピリ得するかも♪

懸賞・小遣い ちょびリッチ

備えあれば憂いなし

RSSフィード

ブログ内検索

お気に入り

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

星が舞って消える

参加してみました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ