A D M I N
topimage

2017-08

温泉紀行 これでおしまいよ。 - 2008.01.09 Wed

3回まで引っ張った温泉紀行も
これで最後で~す♪

2日目の朝は
このホテルの利用者レビューで◎がついていた
焼きたてクロワッサンと珈琲で。。。

パリパリフンワリ 
バターの香ばしい香りがなんともいえない あ

朝食後ホテルを後にし
次の目的地の竜神吊り橋へ

竜神吊り橋


橋の所どころに
ガラスをはめ込んだ場所があって
そこから下が見えるんだけど

「ヒェ~」と背筋がゾゾゾ~


橋の上で「ハイ!チーズ♪」
ハイ!チーズ


この橋
吊り橋って名だけど
鉄骨でしっかり支えられて
全く揺れないのだ~ 絵文字名を入力してください

竜神吊り橋の次は

歴史好きの父が楽しみにしていた「西山荘」
茨城といえば水戸黄門
黄門様が副将軍を勇退後
隠居生活をして晩年を過ごしたお家が西山荘

ここには「助さん」の家の跡地や井戸がありました

助さんちの井戸


家の跡地


かなり広い敷地内には
一領民となった黄門様が作った田んぼや池があり
黄門様は自分で作ったお米を年貢米として納めていたそうです。

ずっと奥まったところに黄門様が住まわれていた家がありました。
ここは写真はNGだったので撮れませんでした。
藁葺き屋根の質素なお家でしたが
周りにはさまざまな草木が植えられ育てていたようです。

テレビでしか知らない黄門様だけど
テレビと同じ人柄を感じることができた場所でした。

1泊2日の短い温泉旅行だったけど
家族みんなで楽しい時間を過ごせて良かったなぁ

両親が元気なうちに
いろいろな場所にまた行けるといいと感じた旅行でした♪

これで温泉紀行はおしまいです。

3回にわたる長いお話にお付き合い
ありがとうございました 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!とお願いネ jumee☆DaNcE2








スポンサーサイト

● COMMENT ●

元副将軍がお米を作って年貢を納めていたの!!
それは知らなかったわ しかも助さんが実在したんだ。
まさか諸国漫遊の旅はお話しよねぇ。
由美かおるの入浴も^^;
お天気が良くて 良かったですね。
写真の空が とてもキレイです。

おはよう♪
楽しい旅のことしっかり読ませてもらったわ~
マドまで旅行気分で(*^m^)o==3
家族でのんびり出来てよかったね
ことしもマイペースで元気でがんばろうね!!

温泉日記楽しく読ませていただきました。
ご両親と旅行が出来るなんて羨ましいです。
お元気なうちにまた楽しんで来てくださいね。

いい旅でしたね。

多分ご両親が一番喜ばれていたことと思います。
子どもや孫と一緒に行けるってこと幸せなことだよね。

水戸黄門、またテレビで始まりましたね。
でも実際こういう所を見た後だと親しみがわくかな?

結構見る場所がいっぱいあるのね。
私もこの辺チェック入れておこう!

旅行記ありがとう!

※何か成人式、超寒いみたいだね。
前の日は雪かも?と言ってましたが。。。

こんばんは

ポチポチ
3回くらいひっぱるのは 当たり前ですよ~。
楽しい旅なら 一度や二度では 書ききれませんもの。
私なんか 7回までも 引っ張りましたよ。
親孝行の旅行でしたね。
ご両親が元気なうちに たくさん親孝行して下さいませ。
揺れない吊り橋ですか~?
私 揺れる吊り橋を渡ってみたいな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おめでとうございます。

おそくなっちゃいました、やっとビスタにも慣れてきてぽちぽちご訪問に復活の嫁でっす!笑

温泉旅行行ってきたんですね、しっかり3部作読ませていただきましたー^^

滝のライトアップしっかりとれてますね、きれー♪
橋までもライトアップとは粋だわーん、っとうっとり。
確かに上げ膳据え膳は最高ですよねー、家事放棄の気分でうれしい!
あ、うちもダーがいびきすごいんですよー、先に寝るのがコツですよね 笑アハッ

今年もよろしくお願いします^^

コメントありがとう

TO:ばんびさん♪

助さんが実在の人物だったなんてね~。じゃぁ格さんは?…
黄門様って西は鎌倉あたりまでしか漫遊してないし~。
実際は助さんがいろんな資料を集めに回ったみたいよ。
由美かおるの入浴があったら面白かっただろうね( ´艸`)ムププ

TO:マドさん♪

家族旅行って子供達が大きくなるとなかなか一緒に行かれなくなるからね。
いい機会だったよ(^-^)v
今年もマイペースで更新するからよろしくネ♪

TO:りん☆FRIENDさん♪

ほんとにね~
元気なうちにもっといろんな所に連れて行ってあげたいわ♪

TO:コバヤン♪

そうかしらね。楽しかったって思ってもらえたらよかったわ。
水戸黄門って身近な時代劇の人物って感じだし、きっとまたドラマを見てると思うわ( ´艸`)ムププ
水戸近辺はいろんな資料館や徳川に関係する博物館もあるみたいですよ。

せめて当日は晴れてくれるといいね♪

TO:あさがおさん♪

あさがおさんの中国記は面白かったですわん
7回でも少なかったんじゃないかと…

またどこかに一緒に行けたらって思ってま~す♪
私も揺れる釣り橋が楽しいわ。袋田の滝にあったつり橋はしっかり揺れましたよ♪
実家の母も揺れる釣り橋が好きなんですプププッ (*^m^)o==3

TO:秘コメさん♪

後ほどゆっくり来てくださいませ♪
応援ありがとうございます。

コメントありがとう

TO:みどぽんさん♪

ビスタの使い勝手ってどうですか?
私の周りはXPの方がいいって言う人が多いんだけど…

3部作読んで下さってありがとう♪
関西方面の温泉にも行ってみたいけど関東からだとチョッと遠くてね。
みどぽんさんのダーリンもいびきかくの?
やっぱり疲れてるとかきやすいのかしらね?
対策は先に寝てしまうに限るね( ´艸`)ムププ

今年もよろしく

うぅ~ん楽しげ!

アマランサスさん、こんばんは!ごりです(^o^)丿

いい旅でよかったですねぇ~。
ゆれないつり橋での写真撮影!
手ぶれしなくて良かったでしょう(笑)

茨城といえばぁ、水戸黄門?
あはっ^^;
そ、そうかぁ~^^;
お父様喜ばれたでしょうね。
楽しい時間、ゆっくり満喫良かったですね。
帰宅後の応援ポチッ凸(^o^)丿

読んでて

楽しさが十分伝わってきましたよ。
長編御苦労さま。
また、お願いします。

そうですね~
親と一緒に旅行も、行っておいたほうがいいですね~
つい自分のことばっかり考えてしまってて(><)
親孝行は今のうちにしとかねばですね(^^)
私も老いるし。。。。。へへっ(^^;

コメントありがとう

TO:ごりさん♪

揺れない吊り橋での撮影はバッチリですv-221
なじみの水戸黄門さまゆかりの場所とあって私もなんとなく昔に思いをはせてしまったです( ´艸`)ムププ
歴史にゆかりがあるところってなんだかロマンを感じちゃいますね。
応援ありがとうございま~す♪

TO:KA-SANさん♪

長編3部作お読みいただきありがとうございま~す♪
またどこかに出かけた際にはよろしくです。

TO:キムねえさん♪

最近になって本当にそう思うようになったんですよ。
もうこれから何年親と一緒に出かけられるかなんてね。
自分が元気に動き回れるうちに一緒に行ったら楽しいしね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://favoritesong.blog47.fc2.com/tb.php/385-379dcdef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドンチャンチャン «  | BLOG TOP |  » 温泉紀行 つづきよ♪

ようこそ

CALENDAR

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

アマランサス

Author:アマランサス
ダンナ 
自称作家の娘
社会人の息子
ガテン系事務のパート主婦の気まぐれ更新のブログです♪

記事と関係のないコメントは、削除させていただきます。
ご了承くださいませ~♪

アルバム

最近の記事

コメントありがとう♪

おじゃましま~す♪

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

モラってタメせる♪

ちょびリッチ

チョッピリ得するかも♪

懸賞・小遣い ちょびリッチ

備えあれば憂いなし

RSSフィード

ブログ内検索

お気に入り

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

星が舞って消える

参加してみました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ