A D M I N
topimage

2017-06

函館旅情ーその1 - 2009.08.26 Wed

8月23日から25日まで
2泊3日で函館へ娘と行って来ました♪

北海道は4回目
函館は初めてだったので、楽しみにしてた私の夏休み にっこり 

今回は函館だったので
飛行機じゃなく大○から八戸まで「新幹線はやて」 
八戸から「特急白鳥」に乗り次いで函館へ

「は~るばる来たぜ、函館~」

函館駅

全て写真はクリックすると大きくなりまーす♪



6時間くらいかかったけど
食べてる以外ほとんど寝てたから
羽田まで行くより楽だったー


新幹線用の青函トンネルが全開通したと函館で
ニュースを見て、あと何年かで乗り換え無しで

青森で電車が方向転換する際
手動で椅子をウンコラしょと向きを変えるのもなく
来れるんだねと思ったのでした (゚ー゚)(。_。)ウンウン

さてさて、
電車で睡眠、休養をシッカリとったので
函館に着いてチェックインしたあと
まずは「五稜郭」



五稜郭の星型 五稜郭からの眺め 土方歳三の像



旧幕府脱走軍と新政府軍の箱館戦争の場所となったところですね。
新撰組の鬼の副総長として名をはせた土方歳三も
旧幕府海軍副総裁の榎本武揚と合流し、この地で戦死しました。


幕末維新のお勉強をしたあとは

「ここの夕張メロンソフトクリームが美味しいよ」
との情報があったので。。。

夕張メロンソフトクリーム

美味しい~ 

五稜郭の見学の後は
市電に乗って十字街に出て
夕方までベイエリアを散策 

金森倉庫群のショップをブラブラ



海岸沿いの標識 金森倉庫群1 金森倉庫群2

金森倉庫群3 ラッキーピエロ

金森倉庫群にはたくさんのショップが入っていて
お土産物や函館ガラスなど目の保養になりました

ラッキーピエロは函館の有名ハンバーガーチェーン 
函館ならではの変わったメニューもあるとか。。。


夕方も近くなり今回のメーンイベント
「函館の夜景」を見に
ロープウェイに乗って函館山の山頂へ 

函館山の夜景




夜景が深まるうちに人も集まって来て
まるでサル山のような函館山
カメラが固定できずブレまくり 

観光HPよりお借りした写真でどうぞ。。。^^;


夜景1 夜景2 夜景3


現在の函館山の様子も観られるよ♪
↑クリックしてね♪

夕飯は山頂にあるレストラン
ジェノバのナイトビューの特等席でいただきました♪

函館海鮮ビビンバ

ロマンチックな夜景に「函館海鮮ビビンバ」ってあり?

でも、風で冷えた体には温かい焼きビビンバが最高でしたの 

夜景は本当に素晴らしかった 
聞くところによるとこの素晴らしい夜景を観てもらうために
特に観光シーズンは市民が各家庭、企業など電気を灯して作り出してるとか
函館市民が作り出してる夜景なのですね♪

素晴らしい夜景をありがとう 

こうして1日目の函館旅情は終わり
ホテルの窓から見える海と夜景を堪能しながら就寝でーす 

続きは「函館旅情2」で。。。

最後まで読んでいただきありがとうございます 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいですっ♪
















デッカイど~、北海道 最終回 (?) - 2008.07.25 Fri

北海道滞在も最終日 
この日は全く何の予定も立てておらず
朝ごはんを食べてからチェックアウトまで時間があるし
ホテルから歩いて数分ということもあり
初日に入れなかった時計台に行ってきました。

朝の時計台 後ろからの時計台

時計の中身縮小版

時計の中の縮小版です。
今も1週間に1回、手動でネジを回しているそうです。

130年前、当時の農大生は周りに
こんなにビルが立つとは思ってなかったでしょうね。



ホテルをチェックアウトしてタクシーに乗っても
まだ予定がたってない私たち
とりあえず札幌駅まで行って考えよう。。。jumee

そんな中、タクシーの運転手さんが
まだ行っていない羊ヶ丘公園や場外市場を格安で回ってくれるとのこと。

「お願いしま~す♪」ということで

羊ヶ丘公園

クラーク博士

ここから札幌市内の眺めがとってもいいんです。
お天気も  で最高 

羊ヶ丘を後にして次に行ったところは

ジンギスカン倶楽部 ジンギスカン

ラーメンと共に名物のジンギスカンを
お腹いっぱい食べて満足、満足 

重いお腹をかかえ
海鮮のお土産を買うために場外市場へ

運転手さんお奨めの
「岩本林蔵商店」さん (クリックすると飛ぶよ~♪)

ここでカニや魚をゲット jumee

他のお店も見て回ったけど
ここが一番安い気がします。
いっぱいおまけもしてもらっちゃいました 

買い物も終わり札幌駅に。。。
電車の出発まで「JRタワー」の展望台で一休み

JRタワー

札幌の町
デモ
「北海道に新幹線を~」というデモが出ていました。
新幹線で本州から一本で行ければ時間はかかっても
私たちは羽田まで行くよりずっと楽なんだわ~。

楽しみにしていた「北斗星」の出発時間も近くなり
いざホームへ o(^O^*=*^O^)o ワクワク

「北斗星」の中ってこんなんだよ~ (飛びま~す)

最初は「カシオペア」で食事つき予約OKだったのを
せっかくなので3人一緒でなきゃ、ということで「北斗星」変更

あのイメージはもろくも崩れ去った「B寝台」 

「北海道最後の晩餐」
駅弁 幕の内弁当


多くは語りません 
「今度乗る機会があったら別々でもいいよねっ」で一致

○宮まで16時間、長かった~ 

最後に3人らしいオチがついたけど
楽しい北海道旅行だったわ♪

まだまだ回りきれない北海道、
今度は函館にしようかと話して解散しました。

長~い長い、旅行記を最後まで読んでくれてありがとう 


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいですっ♪

おまけ


















デッカイド~、北海道 Ⅱ - 2008.07.24 Thu

北海道二日目
この日の行程予定は

札幌  旭山動物園  美瑛  ファーム富田  ふらのワイン工場 札幌

それでは、行ってみよう バス

この日は朝から小雨が降って
涼しいどころか寒っ!

動物園で雨じゃなぁ、と思いつつバスに乗り込み約二時間半
途中ドシャブリの中、旭山動物園に到着~♪

写真はクリックするとチョッとだけ大きくなりま~す。



子ザルの兄弟 シロクマくん アザラシ1

筒水槽のアザラシ オオカミの森 オオカミ

チンパンジーの親子 空飛ぶペンギン オランウータン




普段の行いがいいせいか(?)
雨も止んでたくさんの動物達と会って来ました♪
3時間なんてアッと言う間、
お昼ご飯を食べるのも忘れて回りましたわ 

もっと居たいという気持ちで動物園を後にし
次はファーム富田へ

途中、美瑛のパッチワークの路を車窓から

美瑛パッチワーク1 パッチワークの路

セブンスターの木 親子の木
セブンスターの木     親子の木


ケンとメリーの木
ケンとメリーの木は某車メーカーのス○イラインのCMで使われてました。
(これを知ってる人も同年代だわね)

こんな車窓からの絶景を見ながら
私の頭の中ではずっと「北の国から」の音楽が流れていたのでした 

そして、「北の国から」の気分がマックスに達した絶景に到着

ラベンダー畑
ファーム富田のラベンダー畑

思わず、純と蛍がそうしたようにラベンダーの中を
走ってみたくなる衝動を抑え ( ´艸`)ムププ

すばらしい花畑に少女に戻ったのでした。。。
何も聞こえましぇ~ん

彩りの花 花畑 花畑2

ここで買ったラベンダーの入浴剤を入れたお風呂で
あの絶景を思い出してるよ~ 



次はふらのワイン工場

ワイン工場入り口 売店
ワインの試飲しっかりさせていただきました♪

今日の見学行程はここで終わり
バスに揺られ(ワインで酔っていないでぇ~) 
札幌に戻りました p( ̄o ̄)qオッ!!v( ̄ε ̄)vツー!!

そのまま、今日の夕ご飯の目的地に出発

あっち?こっち?と
迷いながらやっと到着した頃には雨が本降りで
かなりずぶ濡れになった状態で。。。
体も冷えこれをいただくには丁度いいんでねぇ~?

ラーメン横丁 辛みそラーメン

ラーメン横丁にある「天鳳」
ドラム缶で煮出すスープに特長があるそうです。
小樽の「千春寿司」の親方が教えてくれたラーメン屋さん

私が21歳の時、このラーメン横丁でその当時、
かなり有名だった「ひ○ま」に並んで味噌ラーメンを食べたっけ
そのラーメン屋さんも健在でした。

札幌名物でお腹を満たしてホテルに戻る途中
ライトアップされたテレビ塔のそばを通ったので
せっかくなんで夜景を見よう!!

でも、展望台までは行きませんでした~
そこで見つけちゃったからです。。。コレを
じゃがポックル

しっかりゲットしてホテルの帰途に着きました
   

これで二日目の旅行記はおしまい 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押して3日目とつづくよ~♪




















デッカイど~、北海道Ⅰのつづき - 2008.07.22 Tue

さてさて、昨日の続きです 

小樽から札幌市内に入って立ち寄った
石屋製菓

「白い恋人」でお馴染みの石屋製菓

時間が遅かったのでお土産コーナーのみとなりましたが
北海道土産の第一位ですからね。
これは買わなきゃです 

白い恋人

しっかりとお土産をゲットしてから
次に向かったところは大倉山シャンテ
大倉山シャンテ

ジャンプ台の脇をリフトが通っていて
500円で往復できますよ~
ジャンプを疑似体験できる施設や夜景が綺麗なレストランもあります。

11年前に家族で来たときは霧で全くジャンプ台も見えなかったけど
全く同じ様にこんな風に写真に収めてみました♪
金・銀・銅独占
札幌冬季オリンピックを思わせる
「金・銀・銅」独占日の丸飛行隊
(これ知ってる人同世代だわよ~)

初日最後の訪問先は北海道といったら
ココでしょ。
札幌時計台
時間も遅かったので外から写真だけ
最終日には中にも入りましたよ。

初日観光はここで終了 
宿泊先の「ホテルニューオオタニ札幌」に一度入り
今度は美味しい夕ご飯を求めていざ出発 

行った先は「サッポロファクトリー」
サッポロファクトリー

レンガ館の中にある「どさんこ旬選 」でいただきました♪

色々~ 生ラムの炭火焼き 朝取りイカ刺し
デザートパフェ

左から「海鮮サラダ」テンコ盛り、海水うに、生ラム炭火焼、
朝取りイカ刺し、最後の締めの何故かパフェ
飲んで食べて話はつきませんが。。。
「ご馳走さまでした♪」 

チョッと気持ちよくなって歩きながらの帰り道
テレビ塔

歩道橋の上から見えたテレビ塔

明日もいい日になりそう。。。

北海道旅行記1日目の終了です♪


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッ!と押してくれると嬉しいですっ♪



 







デッカイど~、北海道 Ⅰ - 2008.07.21 Mon

7月16日早朝
居残り家族のうらめしい顔を尻目に
北海道旅行のために羽田に行きました。

羽田発10:10 札幌千歳行きに乗り込み
快適なフライトで(飛行機恐怖症、若干1名)
約一時間半で到着 

ちなみに私は飛行機平気です 

千歳からタクシーで観光開始 

まずは小樽へ 

腹ごしらえで運転手さんお奨めのおすし屋さんの

「千春鮨」
名前の通り松山千春さんが名付け親だそうです。
店内に入ると千春さんの歌が流れてます。
そこで一番人気の 「小樽寿司」をいただきました♪
小樽寿司

北海道到着一番の食事がお寿司なんて豪華だわ~
シ・ア・ワ・セ
お腹も満足したところで
再びタクシーで鰊御殿

鰊御殿のある高台から望む小樽港
小樽港

鰊御殿
鰊御殿

そして にしん御殿旧青山別邸  飛びま~す♪
中を散策できるよ~


屋根の上の金のしゃちほこならぬ鰊のしゃちほこだぁ~
鰊しゃちほこ

鰊漁全盛期のなごりを後にし
小樽市内を散策です。

小樽運河


蒸気時計
蒸気時計
蒸気を発生させ、1時間ごとに時刻を知らせるほか
15分ごとに蒸気でメロディーを奏でます。
私たちも丁度それを見ることができました 


メルヘンチックなオルゴール館
オルゴール館

クラシックなものから今の曲までさまざま
オルゴールの音色に癒されましたわ LOVE

小樽を後にして札幌へ

長くなったので今日はココまで。。。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

ポチッと押してくれると次回の更新が早くなります 













NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ようこそ

CALENDAR

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

アマランサス

Author:アマランサス
ダンナ 
自称作家の娘
社会人の息子
ガテン系事務のパート主婦の気まぐれ更新のブログです♪

記事と関係のないコメントは、削除させていただきます。
ご了承くださいませ~♪

アルバム

最近の記事

コメントありがとう♪

おじゃましま~す♪

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

モラってタメせる♪

ちょびリッチ

チョッピリ得するかも♪

懸賞・小遣い ちょびリッチ

備えあれば憂いなし

RSSフィード

ブログ内検索

お気に入り

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

星が舞って消える

参加してみました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ